北海道発 未来までずっと・・・創る人の表現で・・・つくる、みらい


by tsukurumi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

はじめまして
脱原発芸術祭
作品紹介
映像をみる会
交流会
その他
つくるみ劇場

最新の記事

えべつ脱原発芸術祭つくるみ劇..
at 2014-04-09 17:13
ありがとうございました!
at 2014-03-30 21:28
つくるみ劇場へのお誘い&つく..
at 2014-03-13 18:43
北海道新聞に掲載されました
at 2014-03-11 15:42
出品作家一覧
at 2014-03-07 18:44

原子力を考える関連サイト

被曝を避けるために

大気拡散予報
スイス気象局による情報です。いざというときに…

[SAVE CHILD] 放射能汚染から子供を守ろう
わかりやすくまとまっています。お母さん達にもおすすめ!


原子力発電を知るために

小出裕章氏非公式まとめ
京都大学原子炉実験所助教による情報です。

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

北海道
アート・デザイン

画像一覧

カテゴリ:交流会( 4 )

はじまりました!&交流会のお誘い♪

c0229980_14173424.jpg

『えべつ脱原発芸術祭2013』
昨日搬入展示を終えて
絵画・版画・ちぎり絵・染色・彫刻・陶芸・オブジェ
キャンドル・木工・ガラス工芸…などなど
堂々たる作品がずらりと100点以上処狭しとならび、
なんとも熱い空間となりました!

それぞれの心に思う原発への思いが
つづられた作品コメントも添えられています。
ぜひ皆さまもご来場いただくことで
脱原発芸術祭へご参加ください。

【会場】 ドラマシアターどもⅣ(ギャラリー・喫茶・エントランススペース)
      〒067-0012北海道江別市2条2丁目7-1 電話FAX 011-384-4011 
【会期】 2013年3月1日(金)~3月31日(日) 10:00~19:00(月曜定休・最終日17:00迄)

★観覧無料★


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【オープニング交流会のご案内】

どなたさまもお気軽にお誘い合わせてお越しください!

2013年3月2日(土)13:00~16:00
参加費1,000円/小中高500円/未就学児童無料
(飲食代込み・差し入れ大歓迎!)
ドラマシアターどもⅣ
北海道江別市2条2丁目7-1
電話:011-384-4011
★JR江別駅から徒歩5分

◇お料理はイタリアンを中心にいもやこうのシェフと
酪農大管理栄養士コースの学生さんよる手作り安心ゴハンです。
産地などお気軽におたずねくださいませ。

***催しもの***(飛び入り参加歓迎!)
☆むくどり姉妹「放射能学習編」(がま&かっしーばば漫才)
☆つくるみ委員会「シアトル首長の手紙」(朗読)
・・・他






にほんブログ村 原発・放射能  芸術家  江別情報
[PR]
by tsukurumi | 2013-03-01 14:30 | 交流会

【えべつ脱原発芸術祭】最終日交流会のお誘い

春遠からじ、頻発する地震や汚染がれき問題など心配は尽きませんが
【えべつ脱原発芸術祭】に寄せられた力強い作品群を観ると勇気りんりん力が沸いて来ます。

さて、そのえべつ脱原発芸術祭~2012・春の陣~も残すところ後二日です。
明日の最終日は17:00までとなっております。
そしてそのあと18:00からは「おつかれさま会」と称しまして
交流会を開催いたします。芸術祭参加アーティストはもちろん
観覧にお越しの方の参加も大歓迎です。

えべつ脱原発芸術祭~2012・春の陣~「おつかれさま会」

【日時】3月31日(土)午後6時から
【参加費】1,000円(飲食費)*差し入れ歓迎*
【会場】ドラマシアターどもⅣ・喫茶ども
http://dorama-domo.com/
江別市2条2丁目7-1
TEL:011(384)4011 JR江別駅より徒歩5分 

c0229980_11342413.jpg

☆パフォーマンス☆
朗読とチェロの生演奏による幻想的なローソク紙芝居「セロ弾きのゴーシュ」
またしっとりと聴かせてくれる江別在住の歌うたいさん、ども初登場です。
その他色々なにが飛び出すかわかりません♪


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

あったかい手料理も少し用意してます。
どうか、皆さま奮ってご参加くださいませ。
心よりお待ちしております♪


つくるみ委員会拝




にほんブログ村 原発・放射能  芸術家  江別情報
[PR]
by tsukurumi | 2012-03-30 11:40 | 交流会

えべつ脱原発芸術祭~2012・春の陣~オープニング交流会の一幕







にほんブログ村 原発・放射能  芸術家  江別情報
[PR]
by tsukurumi | 2012-03-15 16:45 | 交流会

オープニング交流会

2月25日(土)朝10時から【えべつ脱原発芸術祭】の作品搬入でした。
会場にはもうすでに遠方からの小包が山積み!
つくるみ委員会スタッフはわくわくしながらそのひとつひとつを開封しました。

そしてぞくぞくと作家さん自らが作品を持ち寄ってくださって
会場はみるみるうちにエネルギッシュな作品群に埋め尽くされました♪
c0229980_9172956.jpg

たくさんの作品はギャラリーから溢れて喫茶コーナーやエントランスにも!
見応え満点です。またあらためて作品紹介いたしますね。


そして17時からはオープニング交流会。
テーブルには薪ストーブ仕込みのあったかおでんのお鍋に
コロッケにたこやき、玄米おにぎりなどなどの
手作りの料理と、皆さんからのたくさんの差し入れが満載。

パフォーマンスも盛りだくさん。
福島県南会津出身の歌うたいさん、心に響く歌をアコオースティックギターで弾き語ってくださり
会場はあったかい拍手に溢れ、「いいよっ!いい歌だ!」と掛け声もありました♪

つくるみ委員会スタッフshiro&眞流によるピアノと朗読。
チャーリー・チャップリンの映画『独裁者』の演説の朗読でした。
今に通じるチャップリンの呼びかけが会場いっぱいに広がりました。

そして〈ども名物〉がま&カッシーのばば漫才。
演目は「フクシマ・ラプソディ」。笑って笑って・・・でも泣けました。

参加者全員ひとりずつの自己紹介&アピールタイムでも
ピアノ弾き語りあり、ゴスペルの独唱あり、大演説あり、
皆さんそれぞれの原発への思いを語ってくださいました。
福島から自主避難で移住されてきた方、
東京からも、高線量で自主避難されてきた方、
アフリカ・ジンバブエからは世界から見た異常な日本の状況を語ってくださいました。
被災地に支援に行っていたという方や、
精神障がいを持っている方も、自分の障がいを乗り越えて
脱原発を表明し、ギターで弾き語りしてくださいました。

そうして、あっというまにお開きの時間を過ぎてました~。
最後はつくるみ委員会スタッフの挨拶。
c0229980_9174139.jpg

オープニング交流会、本当にたくさんの皆さんに集まって頂きました。(30名の参加者でした!)
本当にありがとうございました!!!
こんなにも有意義な時間を過ごせて、皆さんの脱原発への思いが力強く響くことと思います。
これから1ヶ月【えべつ脱原発芸術祭】は続きます。どうぞ皆さまご覧ください。

会期中の特別企画も後ほどご案内しますよ~。



にほんブログ村 原発・放射能  芸術家  江別情報
[PR]
by tsukurumi | 2012-02-29 10:05 | 交流会